お前ら、借金だけは絶対するなよ。


 どこかで読んだことがあるような気がするが。


 まずこういった記事を読むと『ギャンブルは悪いことだ』と大半の人が思ってしまうだろう。


 このテキストに関して言えば『パチスロ』だ。


 やはりイメージは『無職・暇な大学生・ピアス穴空けてタバコ吸ってるドキュソ・作業服底辺系肉体労働者』というイメージがあるだろう(そこまでいうなwww)


 もちろんそういった人間で、かつ堕ちていくダメ人間も要るだろう。しかし殆どの人は自分の財布と折り合いをつけて楽しんでいるのだ。


 ギャンブルも、ウィルスも、天候も、動物も悪意があって人間に襲ってくるわけではないのだ。この世で人間に大して悪意を持っているのは人間しかいないのだから。


 まぁ記事が少し古めなので今のパチスロよりもギャンブル性が高く危ない香りがするのは否定できないがそれでもちゃんと規定のルールを遵守して世に出た遊戯台である。


 悪いのはギャンブルではなくそれを行う人間なのだ。パチンカスをどうにかしろ、と言われて久しくないが一番どうにかしなければいけないのはそれを行う人間なのだ。





 それで本題にはいるが(なげーよwww)


 こうやって堕ちていく人間はどういうタイプが多いのか。


 意外とドキュソ系より真面目系(というよりも親が厳格系)に多いような気がする。


 やはり抑圧から解放されたときの爆発感は異常なのかw


 知人にも借金ではないが実家暮らしなのに毎月一円も貯金出来てないやつがいる。無論パチスロだ。


 福祉系の会社に勤めているが全額パチスロに使ってしまうのだ。


 なんでそんなにパチスロ好きなんだよ、って聞くと親父が厳しくて(職人系)若い頃全然遊べなくて、今自分で働いて稼いだ金があるから精一杯遊んでるとの事。


 俺と同い年でもういい年なのだが一向に辞める気配がない。


 たまに一緒にパチ屋に行って自分がオケラになると「金貸して♪」と言ってくる。(当然一円も、メダル一枚もくれてやるつもりはないが)


 結婚も出来ないぞ、と諭すのだがそれも無理。


 父親が木材加工の会社やってるからイザとなったらスネ齧るとか言ってるけどこの不景気だぞ……





 あとはやっぱり『暇な大学生』ですね。学生時代にパチンコ(スロ)しって堕ちていく人はけっこういるみたいです。(そいつも学生時代覚醒したらしいです)


 テレビとかでよく出てくる『主婦』はイメージほどあまり話は聞かないですね。やはり旦那の通帳こっそり落としたり股開いたりしてなんとか工面してるんでしょうかw





 こういう内容の話が出てくるとまず出てくる言葉が「パチンコ依存症」。


 そして「これは病気だから」


 でも僕はそうは思えない。ちゃんと折り合いを見て遊んでる人がいるんだ。やはり堕ちていく人が"暇でやる事がない"、そして(いろんな部分で)"弱い"だけなんじゃないかと思ってしまう。