仕事を辞めてけっこう時間の空きも出来てきたので、こういった『ブログ』と呼ばれるありがたそうな長文を目にする機会が増えてきました。

 『ライフハック』系の記事やら、著名人の『退職しました』エントリとか、『○○見学してきました』記事とか色々とあるんですが、やっぱり一番目に付くのは誰かが突拍子もない記事を書いて、それに対しての意見・煽りで盛り上がってるケースが多いですよね。

 『ブログ』とか呼び名使ったって、結局は大昔のテキストサイトと変わんねーなと。

 やまもといちろうさんとイケダハヤトさんと安藤美冬さんの煽り合いなんて侍魂斬鉄剣マサムネの煽り合いと同じじゃねーかと。

 もちろんテキストサイト時代に比べれば、内容は格段に知的で建設的(に見えるわけ)ですが、いつの時代も、どんな形態でも人間のやる事なんて変わらないもんだなーと思いました(KONAMIKAN)

 あとやっぱりネットサーフしてるとそうやって理不尽(と言っては少し語弊がありますが)な盛り上がり方をしているブログがものすごい目に付くので、もっと純粋に数字でピックアップしてくれるReadMe!のようなサービスはないものかなーとふと感じました。おしまい。