Docomoから2013年夏モデルが発売されましたね。

 中でも推されているのがXperiaとGALAXY。

 自分が今使っているスマホは「movaの電波終わっちゃうからこれタダでやるからFOMAに移行してくれ!」 とDocomoさんに言われて貰ったMEDIAS N-04Cです。

 しかし技術の進歩は早いもので、数年経ったら余裕で型落ちです、動作もモッサリしているのでそろそろ買い換えようかなーと思っていた所にDocomoさんから特別クーポンが届きました。



 これ自体は非常にありがたいことだと思います。

 ただね、





注意書き多すぎィ!

 お世辞にも自分はスマホとかガジェットの類あまり詳しくないんですよ。

 料金システムなんて「パケホーダイ入っておけばいいんでしょ」ぐらいの情弱ですよ、えぇ。

 まぁ、それは調べない自分が悪いんですが、こんなものお年寄りは絶対読みませんよ!

 という事は変な事書いてユーザー騙したって分からないわけですよ、後になって「ここにちゃんと書いてあるでしょ?ねっ?」って言われたら「ぐぬぬ・・・」ってなるしかないじゃないですか。

 だからたかだか5000円程度の割引のためにこんな得体の知れないクーポンを使う事を躊躇ってしまうようなチキンボーイなのです。

 そもそもですよ?このチラシによるとXperiaA SO-04Eの割引前価格は81,270円とあります。

 んでクーポン使って、月々サポート(24ヶ月)+ありがとうスマホ割り=実質負担金13,020円!とかワケが分からん!

 なんだ実質負担金って!そんな事知らんから小売価格下げられるなら最初から下げられる所まで下げろや!といつも思うんですよね。

 別にこれはDocomoさんに限った話ではないと思うのですが、やり方が汚いよなーと思います。

 チラシの中に『※』がいくつ付いてんだよって話ですよ、本当に読む気なくす。

 んでよく理解できない高齢者がショップに説明求めに行くと順番待ちで、順番が回ってきてもウンザリした顔で事務的な作業されるオチですよ。

 それだったら変なクーポンとか使わずに、夏モデルのXperiaやGALAXYが普通に数千円で買えるぐらい型落ちするまで待っても別に俺何も困らないよなー、って結論に辿り着いちゃうんですよね。。