先日オフ会をやったんですけどもね、たまに言われるのが「名幹事ですねー」とかそういう事。

別に言われる事は嫌でもなんでもないのですが、私はね、飲み会の幹事とか大っ嫌いなんです。

「ねたたまの管理人は常にオフ会やってるお祭り男なんだー」なんて勘違いしてる人もいるかもしれないんですが、そんな事ないです。

たしかに宴席は好きだし、普段話さないような人達と酒を飲みながら話すことは刺激にも勉強にもなるので好きです。

しかし、幹事となるとやる事は沢山あるわけで、まず店選びから気を使うし、店に予約電話入れる時なんて緊張で手が震えちゃうぐらいの小心者です。

それにドタキャンする人や遅刻する人もいて勘定が上手く合わない時もあります、オフ会は大抵コースを予約するのでそういった時は自分の財布から余分に出すことになります。

それに当日はお金の勘定もあるし、様子を見て上手く場を回さないといけないので好き勝手にガバガバ飲めません。

本当は焼酎とか飲みたかったんですが、先日はビール2杯とレモンサワー5杯ぐらいで我慢しておきました(ぇ

そんなオフ会を週1や月1でやってると私の精神も財布も持たないので数ヶ月に一度という事になってしまうんです。
(本当は月イチぐらいでやりたいですけど)

とにかく私は幹事なんて好きじゃないんです。

全部セッティングされてる飲み会に参加して好きな酒をガバガバ飲むのが一番好きなんです。

じゃあなんでやるか、やっぱりね、こういう事は自分もやらないと誘ってもらえなくなるからです。

リアルな話、大人の関係なんて持ちつ持たれつのドライな関係ですよ。

学生時代はみんな暇を持て余してたし、宴席好きなお祭り男もみんな身近に1人や2人ぐらいいたでしょう。

しかし社会人にもなると仕事や恋愛、結婚でみんなプライベートの時間が圧迫されて、宴席の計画をする程度の事も面倒になってしまうんですね。

そんな中誘われてばっかりの奴って絶対その内誘われなくなりますよ、自分がそうでした。

自分で言うのもなんですが、場を盛り上げるトーク力はそれなりにあると思います。

だから学生の時や社会に出たばかりの頃は初めて会った人間にもよく飲み会などに誘われていたんですが、徐々に徐々に呼ばれなくなったんですね。

それはなぜか。私は幹事やるのが嫌いでいつも人任せで参加するばかりだったからです。

やはりそれは寂しいものでね、やはりこちらからも何かを与えなければ、大人の付き合いなんて長続きしないんだな、というのを社会人経験で学びました。

自分が幹事やってても、いつも呼ばれてばかりで土産もなし、ちょっと多くお金出すような気遣いもない奴なんてもう呼びたくないって思いますもん。
(初対面じゃそんな事ないですよ?)

やっぱり自分がされて嬉しい事は相手も嬉しいはずだし、自分がやりたくない事は相手もやりたくないはず。相手に何かを与えればきっと自分にもいい事が返ってくると思います。

それが大っ嫌いな飲み会の幹事をやる理由です。


宴会を制する幹事は仕事も制す。  −仕事にミラクル!  百戦錬磨の宴会ダンドリ術
宴会を制する幹事は仕事も制す。 −仕事にミラクル! 百戦錬磨の宴会ダンドリ術