先日24時間テレビについてファッキンボロクソに書いたら(おそらくジャニオタの方から)「この口だけコゾーが!(要約)」的なファンメを頂く事に成功しました。

言われてみればたしかにそうなので、来年は24時間テレビに被せて24時間配信をやろうと思います。

そこで募金募って数万円でも関連機関に寄付できたらいいなーなどと今から考えているので、もし忘れていなかったら来年の今頃は皆さんよろしくお願い致します。

さて、こういった事があると2chまとめブログ管理人の人達が羨ましいなーと思う事が一つ、それは『言い逃れできるから楽だよね』という事。

だって全部自分の意見じゃないからね。

「つまんねーぞ!」と言われても「別に2chのレス転載してるだけですから」と言えばそれまでだし、「タイトルに【悲報】とか入ってるけど全然悲報じゃねーじゃねーか!」と言われても「いや、スレのタイトルコピーしただけですし」と言えばそれまでです。

私はそれほど打たれ強い方ではないので自分の書いた記事にコメント欄でバッシングされると凹みますけど、彼らは編集してまとめてるだけですからね、それを遥かな高みから、ニヤニヤしながらコメント欄で閲覧者同士で罵り合ってる様を神様目線で眺める事が出来るわけです。

いや、羨ましいです本当に。

私もバイトでも雇って隠居できればいいんですが、今まで自分の好きなように自由気ままにやってきたツケなんでしょう、そうする為には私の趣味思考や人間性、文体をトレース出来る人間を探さなくてはいけません。

ただまとめブログを運営する彼らはそういった事をする必要はありません。

ネットサーフ能力を有して、ある程度のリテラシーと時間さえあればコピペ編集なんて高校生・大学生にだって出来るわけです。

そりゃバイト雇って記事増やしてPV回しますよ、誰だってそうする、俺だってそうする。

だから『絶賛お金欲しいモード発令中』の私にとっては彼らの収益モデルは非常に魅力的なものに見えます。

ただ、それは非常に短絡的なもので、『誰にでも出来る』という事は与えられた狩場で共食いを続けている状況に他なりません、最後には何も残らないのです。

新規参入が増えれば当然収益は分散するし、googleAdSenseやAmazonアソシエイトが5年後10年後どうなっているかは誰にも分かりません。

そもそも2chサイドが「一切の転載を禁ずる」という事になったらそれだけで全員死亡となるわけです。

じゃあ「○○するための××な方法」みたいなライフハック記事や「退職しました」のようなわけわからなん記事を数年間書き続けてアルファブロガー(笑)になるべきなのか?というとそういう事ではないじゃないですか。

それが芽が出るとは限らないし、2chまとめブログの方が短期間に数字として出るのは間違いない事です。

まぁ、何が言いたいかといいますとね、良い面があれば絶対悪い面もあるし、悪い面があれば絶対良い面もあるよなぁって事です。世の中上手い事出来てますよ本当。。