友人女性(ある意味同業)と久しぶりに食事に行く事になったので「何が食べたいものありやす?」と問うたところ「肉!」という返答。

しかし「あ、でも川越とかいう大都会に焼肉屋なんかないよね!(嘲笑)」と全川越市民を敵に回す発言が。

バカ野郎お前!クレアモールに牛角があるっちゅーねん!(必死)

そんなわけで俺のハラワタは溶鉱炉のように煮えたぎっていたわけですが、さすがにそういうわけにもいかないので、ネットで調べつつ大昌園・川越へGO。

NEC_0393
中は昔ながらの焼肉屋さんという装い。

値段はチェーン店ほど安くなく、都会のいい所程高くはなくといった感じ。
(特上カルビで2000円ほど)

味もサービスもそれほど悪いわけではなく量もそれなり。

まとめると特にツッコむ所がないのですが、駅から近いのはポイント高いですね
(西口の駅前にチェーン店ありますけど……)

先方がお酒の飲めない方なので、俺が1人でグビグビ飲みながら焼き係と化してたんですが美味しそうに食べてくれてて嬉しかったです。

実はこの前に鯛一の紫いもあんの鯛焼きを2人で半分ずつ食べてたんですが、そっちの方が好評そうだったのは気のせいだろうか

横浜まで直通電車が開通した割にはいまだにコケにされがちな川越ですが、美味しい食べ物屋さんもたくさんあるので、みなさん休日にでも足を運んでみてくださいね!

あ、でも川越市の方はマジでヤバイので川越の方で降りてください。

NEC_0392

NEC_0394

NEC_0390

この後「まだ鯛焼き2~3個はイケる」と聞いた時女性はさすがだなと思った(男並感)