最近はあまり外に出ずオフ会もやってないので(そろそろやるか!)書く事があまりないのですが、先日ポケモンXクリアしました!

2013102527
ゲッコウガ・リザードン・ルカリオ・サーナイト・ガブ・ナット

約15時間、シルバースプレーを駆使したので少し早いのかもしれませんが、20時間あれば充分だと思います。

「今年で31のオッサンがポケモンとかwww(プゲラ)」と笑われるかもしれませんが、実はポケモンって奥が深くて、大人も楽しめる要素が満載だったりします。

それに友人の子ども達も幼稚園~ぐらいの子が多いのでちょうど話が噛み合うんですよね。

子どもと仲良くなれば当然親とも仲良くなれますから。俺みたいなサラリーマンでない男はどんな出会いだろうと大切にしなければなりません。

などと大人特有のドス黒い理由も少なからずあったりしますが、今回のポケモンXY、発売前からメガシンカだの新タイプフェアリーだので不安とワクワクが混在していました、とりあえず殿堂入りまでプレイしてみて凄く良かったです!

旧作の良き所は継承しつつ、新システムも意外とポケモン世界にマッチしていて楽しめました。

あとはやっぱりワクワク感ですね。

これは他のRPGでも当然ウリとも言える部分なのですが、「次の街はどんな街なんだろう」とか「この先どんな世界が広がってるんだろう」ってワクワク感がハンパじゃないんですよね、ポケモンは。

クリアした後も伝説のポケモン探しやメガストーン探しの追加要素、見ず知らずの人と何かポケモンを交換できるwi-fiミラクル通信やフレンドサファリもあります。

ポケモンは本当にクリアするまでがチュートリアルだっていう不思議なゲームですよ(笑)

実際にプレイしてみて「あ、これツマンネ」という事なら仕方ありませんが、単に「ガキっぽいから」という理由で敬遠しているとしたら凄い勿体無いことかなと思います。

新品で4000円程度だし絶対元は取れるほど遊べると思いますよ。

よし、次はYをクリアしなくては!


-良かった点-

・バトルシーンがよく動く

・ハンパないワクワク感

・ローラースケートが便利

・最初はどうなる事かと思ったがメガシンカもそれほど違和感なく使用できた

・主人公着せ替えシステムが意外と時間泥棒。変更したグラがバトルに反映されるのもgood!

・学習装置を初めとする一部の仕様変更(ゆとりと蔑む人がいるが……)

・トレーナーのカット画がハンパなくカワイイ

・AZにゃんがめっさいい奴だった

・出来の割には値段が安い



-悪かった点-

・ミアレシティ全般(ポケモンXYの悪かった点の9割はここ)

・新ポケモンのデザインがちょっと……っていうのが何匹か

・明らかなリザードン優遇。カメとハナはどうした

・物を買うとき最初から所持数が見えるようにして欲しかった(細かいw)


-対戦環境について-

・いくらなんでもフェアリーが硬過ぎる

・フェアリーを止める→鋼を連れてくる→炎・地面でメタる。これぐらいまではみんな思考を巡らすだろうから高火力鋼(ハッサム・ジバコ・エンペ)、高火力炎、高火力地面の需要は増えそう(←これはいつも)

・毒は……今のところゲンガーぐらい

・鋼で悪とゴーストが止まらなくなったので高火力悪・ゴースト技には注意。特に(メガ)アブソル・クチートの不意打ちは危ない。拓ゲーが増えそうなので技スペ余ったらとりあえず身代わり入れたほうがいいかも

・フェアリーが追加されたマリルリと飛行技を先制技で打てる夢ファイアローが現環境で猛威を振るっている

・露骨な格闘ポケモン対策は構わないがそれの巻き添えを食うのはいつもの如く『草』なので少々可哀相ではある

・夢ゲッコウガ・ギルガルドもなかなか面白い仕様で現環境ではかなり使われている模様

・めざパの仕様変更は今のところ気にならない


まだ天候パとか全然見てないし、フリーでみんな適当にやって遊んでる感じなので何とも言い難いですが本番は年末、過去作からエース級を持って来れるようになってからですね。

俺もそれまでにYをクリアして、余裕があったらモンハンで時間潰してようと思います(裏切り)

フレンドコードは1032-1185-4454なのでよかったら登録していただいてTwitterかなにかで言っていただければ即応します。

ポケットモンスター X
ポケットモンスター X