昨日はブログ仲間と大都会立川で焼肉を食べてきました。

立川といえばとある科学のシリーズ、そしてうちの親父が昔勤めていた場所として有名です(誰も知らねーよ)

当時は千葉の八千代という所から立川駐屯基地まで通勤してたはずなのですが、俺だったら絶対無理ですね(笑)やっぱ親父スゲーわ。

そんな立川ですが、実は初体験です。

立川童貞です。

あそこは勃つけど立川童貞です(意味不明)

感想としては駅や街並みも八王子にソックリで劣化大宮だなって感じです(なぜか上から目線)

群馬の高崎とかもそうですけど地方のターミナル駅ってテンプレ化してますよね。

あ、スイマセン、地方じゃなくて都内でしたね(ニッコリ)


そんな立川でブログ仲間とお肉を焼き焼きしていたんですが、話を聞いたらこの人結婚が決まったそうで。

キイイイイイイイイイイイイ!お前もかあああああああああ!!

歳は一つ下だったかな?年齢的にそういうラッシュ時期なのは分かりますが最近知り合いの結婚ラッシュがホント凄い!

それでまったく焦りが出てこない自分も恐い!(笑)

でもとても素敵な人なので幸せになって欲しいですね、おめでとうございました!


さて、今回食事したのは和 はなれ - 立川

立川駅前ビックカメラのすぐ裏路地にある隠れ家的焼肉屋さんです。


NEC_0068
ビールとお通しの茹でタン。茹でタンとご飯の相性がグンバツだったらしい(同行者談)

NEC_0069
カルビ。サシも綺麗でとろける美味さ!

NEC_0070
ハラミ。当日は和牛がなかったらしいけどそれでもなかなか柔らかくて良かった

NEC_0071
お刺身ロース。サッと炙る程度で。生でもいけるらしいがさすがに恐かった

NEC_0072
和サラダ。最近レタス高くて困っちゃ↑~う。2人で来店したのですが、最初から2皿に分けて出してくれる気遣いが◎

NEC_0075
キムチ。どちらかというと日本的な味付けで食べやすかったです

NEC_0074
カルビ(塩)。塩ダレかと思ったら割とガッツリ“塩”だった。焼いてから何かにつけるとしょっぱいぐらいかも

NEC_0073
ホルモン。普通に美味しかったです


味に関しては間違いないです、美味しかったです

駅から徒歩1分(実際は3分ぐらいかかるけど)という立地も◎。

近くに本店があるらしくこちらははなれになるらしいのですが、全席個室でその個室も広々としており、雰囲気もとても落ち着いていましたね、店員さんの接客もとても良かったです。

当日和牛のハラミがなく、アメリカ産のものになりますと向こうから確認を取ってきたのはとても好感が持てました、今黙ってる所も多いですから(笑)

ただ1人前が1000円前後からなので、量と比較すると少しお高いかなと感じました。

立地や応対・料理を考えると妥当な金額だとは思うのですが、単純に学生や新社会人がお腹いっぱい食べるという感じのお店ではないですね。

お酒を飲む人だと最低5000円は持っていかないと厳しいかなと思います。

社会人が接客の場に使ったり、カップルがデートする時などには重宝しそうなお店だと感じました。

個人的にはとても美味しかったので、また立川に行く機会があったら是非お邪魔したいですね!

でも東京から埼玉に帰るのに21:30に出ないと電車がなくなるのはどうかと思った

直線距離40kmもないんやぞ……