えぇ、そりゃ聞きませんよ。

俺だっていい年した大人なのでそれぐらいの空気は読めます、(これは絶対に聞いちゃいけない事だよな……)って事ぐらい分かってます。

そうなんですよね、実際聞いて怒られた事もないのに、なんか聞いたらいけない雰囲気があるんです。


人間離婚すると大抵相手の事ボロクソに言うじゃないですか。

現実として上手くいってなかったから別れるわけであってそれはいいんですが、では男に「何でそんなのと結婚したの?」って聞くとけっこう素直に答えが帰ってくるんですよね。


「俺に見る目が無かった」

「一時の気の迷いだった」

「外見に騙された」

「ホントごめん、俺はもう結婚はいいや」


とかですね。

じゃあ女性はどうか。

発言小町のようなサイトでもありがちなトピックですけど、(元)旦那が浮気性とか借金があったとかDVがあったとかバツが付いてたとか子連れだったとか精神状態が不安定だったとか。

煽りとかじゃないんですよ、純粋な疑問じゃないですか、「なんでそんなウンコクズと結婚したの?」って。

でもなぜか聞いてはいけない雰囲気なんですよね。



もちろん「騙されてた(結婚詐欺)」とかお見合いとかになると話は違ってきますけど、恋愛結婚なら金遣いとか暴力とかクチャラーぐらい結婚前に分かってるはずじゃないですか、「えっ、じゃあなんで結婚したの?」って聞きたいですよね。

でも聞いたら(どうせ怒られたり泣いたりするんだろうな……)とか(“でもでも”とか“だってだって”で話進まないだろうな……)なんて思っちゃうんです。


最近だとIZAMと吉岡美穂(?)ですか?

なんか前TVでチラッと見たんですけど、IZAMの方がクレーマーというか店員にもの凄い高圧的な態度を取る人間で、それに吉岡が苦悩しているみたいな番組がありました。

TVなのでキャラ作ってる部分もあるかもしれませんが、あれが事実だとして、芸能人同士の恋愛結婚ですから吉岡もIZAMのそういう部分を分かっていて結婚したわけです。

(ちょっと嫌かなー……でもそんなワイルドな所も好き♪)ぐらいのテンションだったのかもしれません、とにかく分かっていなかったはずはないんです、許容して結婚したんですよ。

番組内では当たり前のようにIZAMが叩かれていました。

番組内容が事実なら吉岡も頑張っているのだとは思いますが、結局そんなIZAMと結婚したのも吉岡ですからね、変な言い方ですけど『同罪』ですよ、「今更ブーブー言うぐらいならなんで結婚したの?最初から結婚しなきゃよかったじゃん」ってね。



俺の周りの同級生女でもほんっとーに多いですよ、旦那を自分好みの男に改造したいって女が

でも無理なんですよね、そんな事は。

男にだって今まで培ってきた20年30年の人生があるわけです。

「オシッコする時は座ってしてね」ぐらいなら矯正できるでしょうが、自分の手で男の性格を変革しようなんて土台無理な話なんです、事故ってナイスな角度で頭でもぶつけない限りは無理なんですよそんな事。

おこがましいにも程があります、「男をナメるんじゃない!」と俺は言いたいし、「例え愚痴でもそんな事は言わない方がいいよ」程度にはオブラートに包んで実際言ってやりました。

悲しいかな、浮気性は一生治らないし、借金グセは一生治らないんです。

後でブーブー言うぐらいなら結婚……は100歩譲っていいとしても子どもなんか絶対に産んだらダメなんですよ。

そういう面ではIZAM×吉岡は実際幸せなのか耐え難い婚姻生活なのかは分かりませんが、頑張っていると感心します。


そんな感じで、なんとなく女性に対する「なんで結婚したの?」がタブーになってるような雰囲気ですけど実際どうなんでしょうね?

離婚して、その対象になった相手をボロクソに言ってる女性に対して「じゃあなんで結婚したの?」と聞くのはアリなのか。

そしてその後素直な答えが返ってくるものなのか。

ひびたまを見ている女性の方、もしいましたら教えて頂きたいです。



最新版 離婚の準備と手続きがわかる本

ナツメ社
売り上げランキング: 29,831


でも「いい」って言われてもやっぱ女性には聞けんわなぁこんな事は;^^