男性が若い女性を好むことは不快ですか? : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

先日女性向けのメディアの編集者と「だから女は高い化粧品とか使って若く見せようと努力してるのよー大変なのよー」みたいな発言を受けて、ケンカという程ではないですが、少しアツイやり取りが発生しました。

私は男性なので、男性と女性の意識の差異というものを感じたからです

男性が若い子を好む、それは当たり前です。

では男性は歳を経た女性に嫌悪感を示すのか?という疑問です。

俺はそんな事ないと思います。

年上の気の合う女性友人や女性酒飲み仲間がいる男性もいるだろうし、周りには結婚して出産した同級生も多いですが、たしかに外見は老けましたが(笑)俺の目には輝いて見えます。

別にオバサン(チョク)が嫌いなわけじゃないんです。

上手く言えないんですがないんですよ、オバサンはないんです。
女性だって

「性格はいいんだけど顔がどうしても受け付けないのよねー」

とか

「顔はいいんだけどいつまでも夢追い人の貧乏人はないわ」

とか

「嫌いじゃないんだけど何かが噛み合わない。この人はどうしても無理だ」

とかあるでしょ?

本当に上手く言えないんですが、俗な言葉を使えば生理的に受け付けないってやつです。

大半の男性は女性に対するそれが『年齢』なんですよ。

どんなに綺麗でサバサバしてるいい人でも、年がいってたら恋愛・結婚対象ではなくなっちゃうんです。

そのラインには個人差があって、30なのか35なのか40なのか、中には50,60までイケるという熟女好きの男性もいるでしょうが、大半の男は女性が35歳~40歳に差し掛かると「もうないな」と思ってしまうんです。

女性には大変失礼な話かもしれませんが、マジなんです、そういうもんなんです。

本当に意識的なものなので言葉ではイマイチ説明できないんですが、頭がそう判断しちゃうんです。

なぜこうなるのかと言うと、恐らくは『妊娠・出産』という種の存続・繫栄に関して、遺伝子にそう刻まれていると考えるのが妥当だと思います。

若くて健康な雌の方が、元気で健康な子孫を産める可能性が高いという事です。

もちろん、それは男でもある程度そうだし、若くても何らかの事故や病気で子どもを産む事ができない女性もいるでしょう。

そういった女性はそれ以外のところで己を磨くしかないし、きっと仕事に生き甲斐を見つけたりもしている事でしょう。

男だったら歳を取ってアソコの勃ちがニブくなっても金さえあれば女は寄ってくるわけです(マトモかどうかは保障しませんが)

冷たいようですが、極端な話子どもも産めずに仕事もしてない家事手伝いの女を貰う聖人のような男はそうはいませんから。


逆に考えればですね、『若くて健康な子どもを産める(可能性が高い)』という事は男性にアプローチする上で最強の武器なんですよ。

そりゃ容姿は大切ですけど、多分女性が考えてるほど男性は容姿に執着はしてないと思います、それよりも結婚を念頭に置くなら絶対に年齢です。

余程のブスじゃない限り、若くて健康的なら絶対チャンスはあります。

というか高収入の男性ほどそういった女性を熱望してます、それこそやる事をしっかりやってくれれば非正規社員や無職の女性でもいいと言っている医者や弁護士の人もたくさんいます。

逆にいくら化粧が上手くて20代に見えても40過ぎって時点でNGになっちゃうんです、ないんですよ。

ワンナイトラブならまだしも、40過ぎの女性と数年交際して結婚しようなんて考えてる真っ当な男探すのは宝くじ引き当てるようなものだと考えてください。

そこから先は女性側も相当にハードルを下げるか、芸能人or国家資格級のステータスを持ってないと厳しいでしょう

40過ぎた女性からは「もう出産はいいから人生のパートナーとして結婚したい」なんて発言も耳にします。

しかし、男性からしてみたらベラベラベラベラ喋りしょっちゅう情緒不安定になる女性よりは、同性と話してた方がストレスも少ないし、会話も弾むわけです。

性欲を解消したくなったら風俗に行けばいいのです、いつ行っても若くて可愛い子がいるし、オバサン一人食わすよりそっちの方が段違いに経済的だからです。

「子はかすがい」といいますが、やはり子どもなんですよね。

特権ですよ、こればかりは女性にのみ許された特権です。

言い換えれば、男の人生なんて体動かして働くしかないんですよ。男は働く事しかできない単細胞ヴァカなんです

だから『結果として子どもが出来なかった』ならまだしも、『最初から子どもを作るつもりがない夫婦』が長続きするわけないし、俺は見た事もないし聞いた事もないです。


まぁそんな感じで色々男性と女性の意識の差異というか、その編集者と俺の意識の差異だったのかもしれませんが、色々感じました。

「じゃあ若ければ教養ゼロのバカ女でもいいの?」というともちろんそんな事はないわけで、そこの塩梅は中々に難しいものなんですが、30歳に突入して男っ気が全くない女性は、恥ずかしがらずに今すぐにでも婚活始めた方がいい事は確かです(結婚したいなら)

男目線で言わせて貰えば全然早くないです、むしろ遅いぐらいです。

それぐらいなら真面目に働いてる女性ならまだまだ引く手数多ですからマジで。

ただいるんですよ、40過ぎて「私もそろそろ婚活始めようかしらー正社員で年収600万以上、それ以上は贅沢言わないわwww」なんて本気で言ってるバカ女が現実にいるんです。

もうね、このオバサン頭沸いてんじゃねーのかって。

別にこの後地獄見ていく事になるんだろうからそれはいいんだろうけど、それのシワ寄せを「草食系男子」とか「最近の男は……」とかこっちに寄越すのは勘弁してくれぃ。。