まさかのトランプ大統領爆誕で33万円吹っ飛ばしてしまったksnですこんにちは。

まあその翌日にキッチリ33万円戻ってきたわけですが、まさかの事態に市場は大揺れです。

自分はいまだにイギリスEU離脱の悪夢が頭にこびりついているので、現状ディフェンス気味のポートフォリオで構えてはいますがこれからも何が起きるかわかりません。

一寸先はダークネスです。

ここらでもう一度自分のポートフォリオを見直してみようと思います。
2016111218

現在含み益が+130万円ほど。

損失が120万ほどあるので配当金含めて+20~30万ほどの利益といったところでしょうか。
(プラスばかりに見えるのはただ単に損切りが早いだけです・笑)

EU離脱とトランプ爆誕、数年に1回あるかないかの爆弾が2つも落ちた今年でも何とか頑張っていると思います。

まずはプラス域にいられるという事が自分の性格上精神衛生的にものすごくよろしい。

テンションが下がった状態ではどうしても思考が鈍るし、心にも贅肉が付いて決断が鈍くなってしまうのでとりあえずはプラス状態にいる事を第一に頑張っています。


2016111217

保有銘柄に関しては証券コードを見て貰ってわかるように満遍なくリスク分散を行っています。

ただ見て貰えれば分かるように輸送用機器は現状ノータッチです。

EU離脱の件なんかはまだ何も終わってないし(というか始まってすらいない)まだまだ円高の動きは止められないと考えています。

輸送用機器は現状から2割安(トヨタだったら5000円切り、富士重だったら3300円台)ぐらいに入ったら購入を考えてもいいかなと。

独自計算によるデッドラインは円95~100円、日経平均15000~15500円。

そこを下回るような事態に陥ったらまた少し立ち回りを変更しようかなと。


2016111219

ステータスはこんな感じ。

指数に関してはあまり重視するスタイルではないのですが、見るとしたらPERとPBRとROEぐらい。

ちなみにPERとPBRは割安性を計る指数、ROEは収益性を計る指数です。

こう言い切ってしまうのは厳密には間違いかもしれませんが、前者は低ければ低いほどいい、後者は高ければ高いほどいい数字と考えてもらって結構です。

しかしこんなもんはM&Aや自己株式の取得・償却である程度自由に出来てしまうので私はあまりアテにはしていません。

じゃあ何で銘柄選びしてるんだというとそれは長くなるので機会があったらまたどこかで。

とりあえず参考にするとしたらPERは13以下、PBRは1.2以下、ROEは8以上です。

買った時はどこも大体そんなもんだったと思います(小野薬品は冒険です)

配当なんかもあまりアテにはしていません。

優待や配当目当てに株を買う人もいますが、自分は基本的に売却益目当てです。

上場企業の平均が1.6とか1.7とかそれぐらいだと思うのでそれぐらいあればいいかなと。

それでも銀行の0.001~0.025なんかよりはよっぽどマシですから。


こんな感じでしばらくは守り守りで動いていこうかなという感じです。

あとはNISA枠が20万弱余ってるのでそこにオリックスをブチ込みたいのと、NTTドコモがいい感じに下がってきたので週明け注視してチャンスがあればブッ込んでいきたい所存。


500円で入門 今からはじめる株投資 (超トリセツ)
500円で入門 今からはじめる株投資 (超トリセツ)