見知らぬ人からメールが来てたので開いてみたら

「このマザコン野郎www」

という罵倒の内容でした。

多分実家に帰ってがん闘病していた母の様子を見ていた事について言ってると思うんですけど状況が状況だったんでね。

家の事がやれそうで、かつ在宅でも収入得られそうなのが自分しかいなかったんですよ。
(父は家の事なんかやらないだろうし姉は在宅で稼ぐような術も持ってないし)

俺が既に結婚してて家庭も持ってるなんて状況だったらわざわざ仕事やめてまで母親の面倒なんか見ませんよ、誰が見るかっつーの。

それ以前にそんな事したら母親に張っ倒されるわ。

いい具合に手が空いててなおかつ条件が上手く噛み合っただけですよ、そんだけ。

だから自分では『親孝行』の範囲だと思っていたのでマザコンって意識は全くなかったですねー、ちょっと驚きました。

でも『マザコン』の明確なラインなんて定まってないし、その人の物差しで『マザコン』と感じたならそうなんでしょうとしか言えないですよね。

マザコンなんていい意味で使ってるわけではないと思うので、俺の事煽りたいんだとは思いますけど自分ではマザコンともなんとも思ってないので「このマザコン野郎!」と煽られても「ふーん。えっ?オレェ!?」って感じですよね。

続きを読む